離島での大型不用品回収

私が住んでいる所は瀬戸内海の離島です。この兵庫県でも不用品回収業者となると田舎暮らしですが生活している以上、年月が過ぎますと家電や家具など色々な廃品が出てきます。私の住んでいる離島には1年に2~3回くらい廃品回収業者が来てくれます。リサイクル料が発生する冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコンなどはそれぞれの料金を徴収されますが、一般的な金属製品や木造家具などは無料で引き取ってくれます。神戸でもここは不用品回収に限らず廃品の出し方はあらかじめ業者に予約しておくとトラックで回収に来てくれますし、個人で持ち込んでも受け取ってもらえます。島の住人は廃品が出ると倉庫等にしまっておき、業者がやってきてチラシを配るのを待っています。私は業者が来ますと、近所の家の廃品もまとめて軽トラに積み込んで、運んであげます。この業者の人たちのおかげで本当に助かっています。島には役場の粗大ごみ回収の施設もあるのですが、清掃でゴミ屋敷の片付けを神戸のどこかで大型家電などは費用も高くなりますし手続きが面倒なこともあって、費用も安い業者の方に頼むことがおおくなります。しかし業者の方はいつ来るのか不定期ですので、今後も必ず来てくれるかは未定で予定を立てることはできません。でも来てくれるとみんなが助かりますので今後も来ていただけるように願っております。