「不用品回収」を引っ越しする前に利用した体験談

突然、転勤が決まりました。といっても元々転勤が多い職場だったので驚きはありません。それよりも、引っ越しをどうしようということのほうが心配でした。それまで住んでいたアパートは、住み始めて5年か経過していました。どうしても片付けられないゴミ屋敷を神戸の業者に家具も増えていて、それを全部持っていくだけでも大変です。中には、もう使わないような家具も混ざっておりました。そこで思いついたのが不用品回収です。引っ越しを機会に、不用品を回収してもらい、いらない家具を減らし、いくらかのお金を貰えるというたくらみで不用品回収を依頼してみました。さっそくネットで検索し、いつくかの業者に見積もりを依頼してみました。しかし返ってくるのは「見積もりだけではなく、即日で回収もさせてほしい」という返事ばかりです。それもそうでしょう。一人暮らしなので家具はそれほどありません。高価なものもありません。回収するだけでも手間なのに、見積もりだけで済まされたら業者としてもやってられないのでしょう。結局一番電話での対応が良かったところに回収を前提で見積もりに来ていただきました。結果は思ったよりも高く買い取ってもらえました。荷物が減ってお金ももらえて、さらに引越し費用も安くなりました。不用品回収を利用してよかったです。